課題解決のためのおすすめ動画編集スクール30選【Vカレ】
課題解決のためのおすすめ動画編集スクール30選【Vカレ】 » 動画編集をインハウスで行うためのQ&A » 動画編集は難しいのか?

動画編集は難しいのか?

動画編集は、専門用語も多く、独学ではモチベーションもキープできずに挫折する人も多いため難しいと考えられがちです。

まずは簡単な動画の作成から始め、理解できないところはスクールの講師などにすぐに質問できるような環境を整えることで挫折せずにスキルを身に着けることができます。

動画編集を挫折する人の特徴

動画編集が難しいとされている理由の1つに挫折する人が一定数いることが挙げられます。どういう人が挫折するのでしょうか。

専門用語が多く、
理解が止まってしまう

動画編集は全てPCを使って行うため、PC関連の用語やソフトの名前、操作の名称など様々な用語がカタカナであることが多いです。

そのため、1つ1つの単語と操作が結びつかない、イメージできないといった問題が原因で挫折する人が多いです。

クオリティの高い動画を
いきなり作ろうとする

次に、初めて作る自分の動画のクオリティがYouTubeで再生回数の多い動画と比べてしまい、モチベーションが続かずに諦めてしまうパターンです。

いきなり100点は取れないので、まずは50点を目指すといった形で段階を踏んだ実践が必要です。

想定する時間や費用が低い

出来上がった動画の長さと動画編集に割く時間は何十倍も違います。

かなりのスキルが身についた後でもサクッと編集を終わらせることができるようになるのは中々難しいです。

また、費用もスクールに通ったり、勉強し続けたりする必要があり、想定以上にかかることをある程度覚悟しておく必要があります。

動画編集の難易度と
その解決方法

動画編集の難しさは、上述した挫折する人の特徴で説明した通りです。ここではそれぞれの問題とどのように向き合っていくべきかを考えます。

専門用語や動画編集の
理解の壁を超える

動画編集における専門用語が多いのは避けようがない事実です。

わからない単語が出てきたら、そのまま進むのではなく立ち止まって理解するまで何度も勉強しましょう。

スクールに通っているのであれば、講師に質問するなり、インターネットで調べるなり勉強教材とは異なる方法でなんとか頭に入れます。

初めはイメージできない作業も次第に入ってくるようになります。

いきなりクオリティの
高い動画と比べない

これは読んで字のごとく、いきなり質の高い動画は作れません。

まずは何かと比べるのを辞め、動画を作りきることから始めます。

動画をいくつも編集していると、改善点が見つかり、徐々にクオリティがアップしていきます。

最終的にYouTube、PR広告、社外向け動画などが作れるようになれば良いのです。

目的をしっかりと定め、ステップアップだと思って地道な活動を続けるのが一番の近道です。

ある程度時間や
費用を見積もっておく

動画編集は時間がかかるものです。これは単にPCによる動画のレンダリングや読み込みに時間がかかるというだけでなく、何を伝えるのかという目的を定め、コンセプトを考え、どのような演出を入れるかといった大きなプロジェクトと同じ作業をしなければならず、それに時間がかかるという意味でもあります。

当然、すぐにお金にならないことも多く、ソフト代金などの費用がかかる一方になることも想定しておきましょう。

動画編集の勉強のコツ

動画編集を勉強するときのコツは非常にシンプルですが、なかなか言われないと気付かないものでもあります。ここではコツを見ていきましょう。

簡単な動画から始め、作りきる

初めから完璧な動画を作ることができないのは上で述べた通りです。

まずは簡単な動画から始めましょう。頭で理解できていてもやってみないとわからないことは多いです。最後まで作りきり、そのあとに改善点を考えましょう。

スクールなどを有効に活用する

動画編集の勉強は孤独な闘いになりがちです。1つのPCで行う作業も多く、困っているポイントも言葉にしにくいためです。

動画編集スクールに通っているのであれば、画面を見せながらの質問も可能です。自分のモチベーションを保つためにも、生徒や講師などの周囲に頼ることも覚えると良いでしょう。

動画編集ツールを活用する

動画編集ツールには、適当な音楽を自動で選択してくれるものや動画クリップのつなぎをデフォルトで自然にしてくれるものなど初心者でもきれいな動画が作れる機能・ツールがあります。

初めのうちはこういったツール・機能も有効活用しながら気負わずに進めるのが良いでしょう。

動画編集をスクールで
学ぶべき理由

動画編集はスクールで学ぶのが近道です。すでにある程度スキルがあり、どういった動画を作るべきかが頭にある人やフリーランスで動画編集の仕事を取ってくる自身がある人は問題ありませんが、モチベーションをキープするのが苦手で動画編集スキルを習得後の仕事の獲得の仕方がわからない人はスクールに通うのが良いでしょう。

わからないポイントをすぐに講師に確認でき、勉強の近道になります。

また、社員に動画編集スキルを身に付けさせたいと考えている経営者も、社員をスクールに通わせるのが良いかもしれません。

仕事で動画編集スキルを身に着けるのは社員のモチベーション次第になってしまうためです。一定以上のクオリティの動画を作成させたい場合はスクールに通わせるのが効果的です。

動画担当者を育てる!
法人向けスクール3選

動画編集スクールイメージ

動画を活用したマーケティングに力を入れたい企業におすすめ!学習範囲で選べる法人向け動画スクールをご紹介します。

学べる範囲で決める
法人向け動画編集スクール3選
編集・制作の基礎+
動画マーケティング
TU-MS
動画を活用して
マーケ、営業、採用など
ビジネスを成長させたい企業に
TU-MS公式HP
引用元:TU-MS公式HP(https://tu-ms.com/lp/)
授業スタイル オンライン授業
期間と価格 3ヶ月/33万円(税込)
習得アプリ After Effects
Premiere Pro
このスクールで学べる内容
動画撮影
実写編集
アニメーション
MA※
企画・
マーケティング
運用・分析
VSEO対策※
ポートフォリオ制作

TU-MSの特徴や無料相談について
もっと詳しく見る

編集・制作の基礎+
応用テクニック
デジタルハリウッド
モーショングラフィックや
アニメーションを用いてキャッチーなプロモーション動画を作りたい企業に
デジタルハリウッド公式HP
引用元:デジタルハリウッド公式HP(https://school.dhw.co.jp/course/netmovie/)
授業スタイル オンライン授業+通学
期間と価格 3ヶ月/33万円(税込)
習得アプリ After Effects
Premiere Pro
Illustrator
Photoshop
DaVinciResolve
RICHKA
このスクールで学べる内容
動画撮影
実写編集
アニメーション
デザイン基礎
企画・
マーケティング
VSEO対策※
ポートフォリオ制作

デジタルハリウッドの特徴や無料相談について
もっと詳しく見る

編集・制作の基礎
ヒューマンアカデミー
動画の基礎的技術を使い
堅実なWeb動画広告
出したい企業に
ヒューマンアカデミー公式HP
引用元:ヒューマンアカデミー公式HP(https://haa.athuman.com/academy/videoeditor/)
授業スタイル オンライン授業+通学
期間と価格 6ヶ月/32万640円(税込)
習得アプリ Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
このスクールで学べる内容
実写編集
アニメーション
デザイン基礎
企画・
マーケティング
運用・分析
ポートフォリオ制作

ヒューマンアカデミーの特徴や無料相談について
もっと詳しく見る

【選定条件】2022年1月時点で、「動画編集スクール」とGoogle検索して表示された社会人向けスクール20社の中から、動画制作ソフトの使い方だけではなく、企画・運用など広範な内容を3か月以上かけてじっくり学ばせるスクールをピックアップ。そのうち、授業スタイルと学べる内容で3社を厳選しました。 ①動画マーケティングを活用しより効果的な動画広告でPRしていきたい企業に…動画マーケティングや企画・運用・撮影など、動画編集にかかわるさまざまなスキルを学べると明記のあったオンラインライブスタイルのスクール
②モーショングラフィックやアニメーションを用いてキャッチーなプロモーション動画を作りたい企業に…アニメーションやCGなど、応用テクニックの学習を行っていると明記のあった通学スタイルのスクール
③動画の基礎的技術を使い堅実なWeb動画広告を出したい企業に…編集・制作の基礎の学習を重視し学習すると明記のあった動画学習スタイルのスクール

※MAとは音の調整・収録などを行い、動画を完成形にするプロセスのこと。VSEO対策とは動画向けのSEO対策のことを指します。