課題解決のためのおすすめ動画編集スクール30選【Vカレ】
課題解決のためのおすすめ動画編集スクール30選【Vカレ】 » 動画担当者を育成できる動画編集スクール一覧 » デジハク(DIGITAL HACKS)

デジハク(DIGITAL HACKS)

デジハクは、いつでもどこでもオンラインで学習できる動画編集スクールです。教材は300以上あり、サポート期間後も市長が可能となっています。また、個別チャットやオンライン面談といった受講生の学習へのサポート体制も整っています。デジハクのカリキュラムや学習内容、口コミなどをまとめて紹介します。

デジハク(DIGITAL HACKS)の概要

学ぶ方法 オンライン
必要学習時間・回数 記載なし
スケジュール いつでも可能
料金 デジハクコースREG \148,000(税込)
デジハクコースPRO \248,000(税込)

デジハク(DIGITAL HACKS)の授業スケジュール

デジハクではオンラインでの授業となっており、教材の映像を視聴して学習を進めていくスタイルをとっています。そのため、決まったスケジュールはなく、365日好きな時間・場所で学習を進められます。家事や育児・仕事から帰った後の隙間時間に勉強することも可能です。

また、デジハクでは300以上の動画教材と毎月追加アップデートされており、その動画は受講生のサポート期間終了後も視聴できます。そのため、わからないことや追加で勉強したい時も学習しやすくなっています

デジハク(DIGITAL HACKS)で学べる内容

デジハクでは、動画編集のスキルからマーケティング・デザインなどのスキルも学べます。学べる内容について見ていきましょう。

ポートフォリオにも使える力・スキル

デジハクでは実践的なカリキュラムを大切にしており、短期集中で動画編集を学習するデジハクREGコースと副業・転職・フリーランスを目指せるデジハクPROコースがあります。講座の中では、様々な作品を制作していく形をとっているので、クライアントの視点から考えて実際に利用できるようなポートフォリオを制作する力が身に着きます。 。

実際の動画編集に活用できるスキル

デジハクでは実践的なカリキュラムを大切にしており、短期集中で動画編集を学習するデジハクREGコースと副業・転職・フリーランスを目指せるデジハクPROコースがあります。講座の中では、様々な作品を制作していく形をとっているので、クライアントの視点から考えて実際に利用できるようなポートフォリオを制作する力が身に着きます。

実際の仕事に活かせるスキル

デジハクでは学んだスキルを実際の仕事に活かす方法や自己管理などのスキルも学べます。そのため、学習した後に動画編集の知識をどのように活かしていけば、実際の仕事に活用できるのかという視点も学べます。

デジハク(DIGITAL HACKS)の講座内容

デジハクは動画を仕事にするために必要な技術を学べる、300本以上の講座を持っています。

そのなかにはAdobe Premiere Pro/After Effects/illustrator/Photoshopといったソフトの使い方から、YouTubeや各SNS向けの動画の編集方法、さらにはグリーバンックを使った合成編集などが含まれ、基本的な技術から応用まで網羅されているのが特徴です。

また、身につけた動画編集の技術を仕事につなげる方法を段階的に学べます。すべてを学んでから案件を獲得するのではなく、現状のスキルに合わせた仕事を得る方法を少しずつ学べるため、学びを継続しながら無理なく仕事へとつなげられるでしょう。

動画編集を仕事にするのに欠かせない、「自己管理力」を身につけられるのもデジハクの特徴です。

いくら素晴らしい動画編集技術を持っていても、クライアントが求めるアウトプットに結びつけられなければ意味がありません。そのために学習の段階からアウトプットにこだわり、それを支える学習サポートを用意しています。

デジハク(DIGITAL HACKS)が用意している動画編集のコース

デジハクが用意している動画編集のコースは2種類です。

1つ目は編集スキルを集中的に学びたい方向けの「デジハクコースREG」。Adobe Premiere Pro/After Effectを使って動画編集の基礎から応用まで体系的に学習できます。料金は148,000円(税込)です。

もう1つは本格的に動画制作を学びたい方向けの「デジハクコースPRO」。こちらは動画編集技術を使って副業や転職、フリーランスを目指す方向けのコースで、動画編集のスキルだけでなく、デザインなど優れた動画作成に欠かせないスキルを学ぶことができます。料金は248,000円(税込)です。

デジハク(DIGITAL HACKS)を受講するうえでの注意点

デジハクを受講するうえで注意すべき点として、まず、パソコンとAdobeのソフトを自分で用意する必要がある点が挙げられます。パソコンの設定やソフトのインストールについてはサポートがあるものの、購入費用は受講料に含まれていないので費用見積もりの際は注意してください。

また、支払い方法は銀行振込とクレジットカード払いから選べるものの、銀行振込の場合は一括払いしか対応していません。分割払いを希望する場合はクレジットカードで支払う必要があります

デジハク(DIGITAL HACKS)のサポートの特徴

デジハクでは、9割以上の受講生が未経験から動画編集を学び始めています。そのため、効率よく学べるようにサポート体制として、講師に疑問や躓きを相談できる個別チャットや相談内容の分野に詳しい講師にマンツーマンレッスンをしてもらえるオンライン面談・受講生が講座で制作した作品や自主的に制作した作品までを対象としたプロによる添削などがあります。

添削では、生徒が制作した動画であれば、プロによる添削してもらえます。 副業に取り組みたい場合は、受注から納品まで、デジハクが一貫してサポートしてくれるので、安心して副業にチャレンジできます。

デジハクでは通常の学習へのサポートの他に、受講生限定のコミュニティに招待してサポート期間はもちろん、サポート期間が終了後も情報収集や受講生同士での交流・質疑応答などができる環境を提供しています。フリーランスや副業として活動し始めた受講生たちも参加でき、クリエイターの仕事で活かせる情報を入手することもできます。

デジハク(DIGITAL HACKS)で教えている講師について

公式サイトに講師に関する記載はありませんでした。

デジハクでは、独学を経てプロとして活躍した経験を持つ人たちが講師として活躍しています。

デジハク(DIGITAL HACKS)の口コミ

デジハクを受講して1か月半くらいです。 Prの基本操作とポートフォリオ動画作成・営業プロフィールの作り方など教えていただき、どんな案件が良さげかアドバイスもらい2つの案件を獲得できました。 単価が上げられるかはこれからですが…

初のお任せ企業案件はスクールの先生が最終チェックして下さることにε-(´∀`;)ホッ ありがとうございますデジハク✨ あまり時間が無くて申し訳ないけれど💦 通ってる間にこの経験が出来て良かった…

定期的に連絡をくれて様々なアドバイスをいただけたおかげで、挫折することなく継続的に学習することが出来ました!

今日はデジハクで受講1週間目のZoom面談がありました。今後のキャリアについてのお話もしていただいたのですが、自分の意識には無かった進路も提示していただいて大変参考になりました。この面談制度がデジハクの受講を決めた理由だったのですが満足しています。次の面談までに課題を完成させなきゃ!

コミュニティーでの講師の方の情報発信は、そういう考え方もあるんだといつも感心しています!これからも楽しみにしています。

添削サポートでは、的確な改善アドバイスに加え、その理由まで丁寧に教えてくれるので積極的に自主制作していくことができました。

デジハク(DIGITAL HACKS)動画スクールの契約の流れ

デジハクの動画編集講座受講を希望する場合、まずは無料説明会に参加する必要があります。この無料説明会は毎日9:00〜21:00の開催で当日予約も可能なので、思い立ったらすぐに参加可能です。

その後、受講を希望するコースを選んで契約します。支払い方法は銀行振込とクレジットカードの2種類です。

講座の申し込みが完了したら最短5日後から学習をスタートできます。

デジハク(DIGITAL HACKS)動画スクールによくある質問

動画編集というとパソコン操作に慣れた方しか講座を受けられないという印象を持つかもしれませんが、デジハクはPC初心者でも大丈夫。学習カリキュラムは未経験者向けに最適化されており、チャットや面談で疑問を解決しながら動画編集スキルを学べます。

また、受講生の年代は10代〜60代、職業には学生・主婦・経営者も含まれるなど、様々な方が学んでいるのも特徴の1つです。忙しいからとか、若くないからなどと気後れする必要はありません。

講座受講中には多くの疑問が生まれるものですが、デジハクではチャット相談を24時間受け付けています。また、サポート環境はすべてマンツーマンですので、遠慮することなく疑問が解決できるまで質問可能です。

デジハク(DIGITAL HACKS)動画スクールこんな人に向いている

デジハクの動画スクールは、動画編集技術を収入につなげたい方におすすめです。

単なるソフトの使い方だけでなくYouTubeやSNS向けの動画編集技術が学べたり、デザインの技術を学べたりと実践的な内容が充実しています。

さらに講座内で作成する作品は自分のスキルを示すためのポートフォリオとして活用できるようになっており、講座完了と同時に案件獲得活動ができるでしょう。

また、案件獲得時の見積もりや納品の際に気を付けるべきことを教えてくれるなど、現場重視の内容となっているのも本気で動画編集技術を収入化したい方におすすめのポイントといえます。

動画編集スクールは複数のスクールから比較検討

以上、デジハク(DIGITAL HACKS)の特徴や料金を紹介しました。このスクールでは学べる内容は紹介した通りですが、あなたが学ぶ目的には沿っていましたでしょうか。

当サイトでは「会社の課題を解決するため」「集客をするため」「動画をインハウス(内製)化するため」「マーケティングをするため」など社会人や法人のための動画編集スクールを多く紹介しています。

外注をするコストと同程度で社内に動画担当者を育てることができますし、マーケティング力や課題解決につながるのであればなおよいでしょう。

約30社の動画編集スクールを比較紹介していますので、いろんなスクールを比較検討してみてください。

課題解決やマーケティング力も!
社会人や法人におすすめの
動画編集スクールをチェック

デジハク(DIGITAL HACKS)の基本情報

所在地 東京都新宿区新宿5-4-1 新宿Qフラットビル606
営業時間 10:00~19:00
電話番号 03-5941-9280
公式HP https://lp.digital-hacks.jp/

動画担当者を育てる!
法人向けスクール3選

動画編集スクールイメージ

動画を活用したマーケティングに力を入れたい企業におすすめ!学習範囲で選べる法人向け動画スクールをご紹介します。