課題解決のためのおすすめ動画編集スクール30選【Vカレ】
課題解決のためのおすすめ動画編集スクール30選【Vカレ】 » 動画編集スキルを活かしたSNS運用・広告宣伝方法 » 法人アカウントを使ったインスタ宣伝方法

法人アカウントを使ったインスタ宣伝方法

Instagram(インスタ)の
特徴と利用者

若者を中心としたインスタ

Instagramのメインユーザーは、20代~30代の若者層が中心です。性別の割合で見ると男性が4で女性が6ですが、徐々に40代~50代の中年層の利用者も増加しています。

ネットに登場したばかりの頃の投稿内容は写真や動画が中心でしたが、徐々に、製品やサービスの口コミをチェックできる、情報収集のためのSNSとしても機能し、定着しました。

ショッピング機能があり
SNS内で買い物が完結する

Instagramショッピング機能は、インスタ内の商品をユーザーがすぐに購入できる機能です。商品タグをタップするだけで購入画面にたどり着けます。

24時間内に自動で消える短時間の動画や画像をシェアできるストーリーズ、フィードで広告宣伝も可能なため、インスタは企業や商品の宣伝と相性がいいSNSといえるでしょう。

インスタで法人アカウントを
作成する方法

インスタでビジネスアカウントを取得する手順は以下の流れです。

  1. プロアカウントの開設
  2. 写真や広告の目的設定
  3. アクションボタンとターゲットオーディエンス設定
  4. 予算と出稿期間

プロアカウントの開設

まずはビジネス用のプロアカウントの開設が必要です。自社インスタアカウント、フェイスブックアカウントやフェイスブックページを用意します。インスタアプリ右上の3本線をタップしてアカウントを作成してください。

次に設定からアカウントのタップ。下の方に「プロアカウントに切り替える」という項目があり、選択すると、クリエイターとビジネス項目があります。「ビジネス」を選択しフェイスブックのリンク先やメールアドレスを確認して完了すればOKです。

インスタで法人アカウントを
運用する方法

写真や広告の目的設定

次は伝えたい、見てもらいたい内容の投稿段階に入ります。ただ、すでに投稿をしている場合、写真と広告の目的を選んでください。次に投稿をクリック後の目標を選びます。

  1. プロフィールのアクセス増
  2. ウェブサイトのアクサス増
  3. メッセージ件数増

上記3つの選択肢から、目的に合った内容を選びます。「プロフィールのアクセスを増やす」ならブランドの認知アップ、ウェブサイトのアクセス増はサイトへのアクセス、メッセージ件数増は、問い合わせの増加を狙いたい場合というように、各目的に合わせた選択肢です。

アクションボタンと
ターゲットオーディエンス設定

アクションボタンは、タップしたユーザーを任意のURLへアクセスさせられるボタン機能です。ターゲットオーディエンスはターゲットを設定できる機能で、フォロワー基準と地域や年齢など細かく絞れる2種類の方法が用意されています。

予算と出稿期間

広告掲載期間と1日の予算を設定します。Instagramが推奨しているのは「1日1,000円以上の予算で3日間以上の配信」です。

インスタで法人アカウント
運用の注意点

ターゲットをはっきりさせる

動画投稿するだけだと、閲覧数は伸びません。誰に一番情報を届けたいかを踏まえた、ターゲット選定が必要です。その後、ユーザーのメリットにつながる情報をストーリーズで動画を流したり、ハッシュタグを上手に活用したりしましょう。

いいねやフォローをすれば、何かをプレゼントするというキャンペーンは一見有効と思えます。しかしターゲット選定がずれていると、興味自体を持ってもらえないために閲覧数は期待できません。

ビジネス目的が強いと見透かされる

インスタは宣伝活用に適していますが、ユーザーの目的は違います。情報収集や求める製品やサービスを探している方でも、あざとい宣伝と思えば拒否します。また、ブランド認知や価値を目的とした動画は内容の吟味も必要です。ポジティブな情報と同様にネガティブな情報も拡散されやすいからです。その点を踏まえた制作と管理が成功の鍵を握ります。

インスタで法人アカウント
運用のコツ

ターゲットを明確にしてユーザー
メリットと見せ方にこだわる

インスタのメインユーザー層、宣伝したい商品やサービスを求めているのか分析は重要です。ターゲットがずれていると思った効果は出ません。ターゲットを明確化したら、ユーザーのメリットになる情報を中心とした宣伝を行いましょう。

インスタのストーリーズで動画を投稿するのも有効です。ただ、ターゲットの心に刺さるレベルの動画広告は動画制作の技術が求められます。本格的、長期的に動画マーケティングを行うなら、動画編集スクールで基礎知識を学ぶことも選択肢に入れてみてください。

動画担当者を育てる!
法人向けスクール3選

動画編集スクールイメージ

動画を活用したマーケティングに力を入れたい企業におすすめ!学習範囲で選べる法人向け動画スクールをご紹介します。

学べる範囲で決める
法人向け動画編集スクール3選
編集・制作の基礎+
動画マーケティング
TU-MS
動画を活用して
マーケ、営業、採用など
ビジネスを成長させたい企業に
TU-MS公式HP
引用元:TU-MS公式HP(https://tu-ms.com/lp/)
授業スタイル オンライン授業
期間と価格 3ヶ月/33万円(税込)
習得アプリ After Effects
Premiere Pro
このスクールで学べる内容
動画撮影
実写編集
アニメーション
MA※
企画・
マーケティング
運用・分析
VSEO対策※
ポートフォリオ制作

TU-MSの特徴や無料相談について
もっと詳しく見る

編集・制作の基礎+
応用テクニック
デジタルハリウッド
モーショングラフィックや
アニメーションを用いてキャッチーなプロモーション動画を作りたい企業に
デジタルハリウッド公式HP
引用元:デジタルハリウッド公式HP(https://school.dhw.co.jp/course/netmovie/)
授業スタイル オンライン授業+通学
期間と価格 3ヶ月/33万円(税込)
習得アプリ After Effects
Premiere Pro
Illustrator
Photoshop
DaVinciResolve
RICHKA
このスクールで学べる内容
動画撮影
実写編集
アニメーション
デザイン基礎
企画・
マーケティング
VSEO対策※
ポートフォリオ制作

デジタルハリウッドの特徴や無料相談について
もっと詳しく見る

編集・制作の基礎
ヒューマンアカデミー
動画の基礎的技術を使い
堅実なWeb動画広告
出したい企業に
ヒューマンアカデミー公式HP
引用元:ヒューマンアカデミー公式HP(https://haa.athuman.com/academy/videoeditor/)
授業スタイル オンライン授業+通学
期間と価格 6ヶ月/32万640円(税込)
習得アプリ Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
このスクールで学べる内容
実写編集
アニメーション
デザイン基礎
企画・
マーケティング
運用・分析
ポートフォリオ制作

ヒューマンアカデミーの特徴や無料相談について
もっと詳しく見る

【選定条件】2022年1月時点で、「動画編集スクール」とGoogle検索して表示された社会人向けスクール20社の中から、動画制作ソフトの使い方だけではなく、企画・運用など広範な内容を3か月以上かけてじっくり学ばせるスクールをピックアップ。そのうち、授業スタイルと学べる内容で3社を厳選しました。 ①動画マーケティングを活用しより効果的な動画広告でPRしていきたい企業に…動画マーケティングや企画・運用・撮影など、動画編集にかかわるさまざまなスキルを学べると明記のあったオンラインライブスタイルのスクール
②モーショングラフィックやアニメーションを用いてキャッチーなプロモーション動画を作りたい企業に…アニメーションやCGなど、応用テクニックの学習を行っていると明記のあった通学スタイルのスクール
③動画の基礎的技術を使い堅実なWeb動画広告を出したい企業に…編集・制作の基礎の学習を重視し学習すると明記のあった動画学習スタイルのスクール

※MAとは音の調整・収録などを行い、動画を完成形にするプロセスのこと。VSEO対策とは動画向けのSEO対策のことを指します。